恵命我神散 散剤の種類
恵命我神散の散剤には、おさじで服用する徳用サイズと1回分ずつに分包され服用できるタイプがあり、内容量の違いで4種類御座います。

恵命我神散 徳用
恵命我神散400g第2類医薬品
おさじで服用する徳用サイズになり、100gずつアルミパック(ジッパー付き)に入っております。
恵命我神散 徳用(100g×4袋入り)スプーン付き
※100gパックの開封後は、品質保持のため、再封ジッパーを確実に閉じてください。

恵命我神散S 分包
1回分ずつに分包してありますので、携帯しやすくなっております。
大人一回3g分が分包されております。
恵命我神散S 散剤 分包 120包
恵命我神散S120包第2類医薬品

恵命我神散S 散剤 分包  40包
恵命我神散S40包第2類医薬品

恵命我神散S 散剤 分包  20包
恵命我神散S20包第2類医薬品

恵命我神散(けいめいがしんさん)はこんな薬です
① ガジュツは世界遺産で知られる屋久島や種子島の自然が育てた優れた生薬です。
② ガジュツは地元農家との契約栽培で一貫生産しています。
③ 恵命我神散は、屋久島・種子島産の生薬ガジュツを主成分(83%)とする胃腸薬です。
④ ガジュツ独特の芳香と苦味が胃の働きを高め、さらに消化を助けます。
⑤バランスよく配合された生薬の芳香が、二日酔などのむかつきによる不快感を和らげます。

効能又は効果
食欲不振(食欲減退)、胃部、腹部膨満感、消化不良、胃弱、食べ過ぎ、(過食)、飲みすぎ(過飲)、胸やけ、もたれ(胃もたれ)、胸つかえ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔、悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐

用法・用量

年齢区分 1回量 服用回数
15歳以上 1包 (3g) 1日4回食後及び就寝前に服用する。1日5~6回服用しても差し支えないが、この場合には約4時間の間隔をおいて服用する。
11歳以上15歳未満 2/3包 (2g)
 7歳以上11歳未満 1/2包(1.5g)
 3歳以上7歳未満 3/1包 (1g)
 3歳未満 服用しないこと

用法
水又は白湯で服用してください。
1日4回食後及び就寝前に服用します。
1日5~6回服用しても差し支えないがこの場合には約4時間の間隔をおいて服用する。

※ご使用に際しましては、添付文書を必ずお読みください。


店舗販売通信販売ウコン販売